ブレイン・ライティング・シートで出来ること

アイデア出し会議などにおいて、発案の苦手な参加者がいても心理的負担を緩和しながら、会議を行う事ができます。具体的には、参加者6人の場合、最初の30分で108のアイデアを生みだし、その後の30分で、出たアイデアの中から質の高いアイデアを3~7個まで絞る事ができます。

まずは、6人でシートを埋めてみよう!

それぞれシートを1枚ずつ持ちます
(1)6人で行います。(4~8人でも同様に行えます。)
それぞれシートを1枚ずつ持ちます。
アイデア出しのテーマを記入します
(2)まず、アイデア出しのテーマを決めます。
次に、決定したアイデア出しのテーマをシートの一番上の欄に記入します。
一番上の列の3マスにアイデアを1つづつ書きます
(3)シートの一番上の列の3マスにアイデアを1つづつ書きます。持ち時間は5分です。
右の人からシートを受け取ります
(4)5分たったら、左の人に自分のシートを渡し、右の人からシートを受け取ります。
2段目の3マスに先程と同様にアイデアを書きます
(5)2段目の3マスに先程と同様にアイデアを書きます。
6段目が埋まるまで繰り返します
(6)先ほどと同様に、左の人に自分のシートを渡し、右の人からシートを受け取ります。
これを、6段目が埋まるまで(全てのマスが埋まるまで)繰り返します。

ここまでで、30分。108個のアイデアを出すことが出来ました!!

つぎに、アイデアを絞ってみよう!

記入し終わったシートを一人一枚持ちます
(1)記入し終わったシートを一人一枚持ちます。
良いと思うアイデアに星マークを1つ付けます
(2)「魅力がある」「広がる可能性がある」と思うアイデアに星マークを1つ付けます。
左の人に自分のシートを渡します
(3)星マークを付け終わったら、左の人に自分のシートを渡し、右の人からシートを受け取ります。
全てのシートに目を通すまで繰り返します
(4)まわってきたシートにも同様に星マークを付け、左の人に渡します。全てのシートに目を通すまで繰り返します。
星のついたマスを、はさみで切り分けます
(5)星のついたアイデアのマスを、はさみで切り分けます。
似たアイデアをまとめてグループを作ります
(6)20~30のアイデアが抽出できたところで、似たアイデアをまとめてグループを作ります。
各グループを代表するアイデアを1つ決めます
(7)各グループを代表するアイデアを1つ決めます。

108個のアイデアから、魅力的なアイデア3~7個が抽出できました!!

ご購入はこちらから